2022-08-14

永遠のアラベスク展 Day4

企画展4日目(全11日間)無事終えました。
本日もありがとうございました。

美味しいお料理をいただいたとき、その感動は、素材の選定や、丁寧な下ごしらえ、タイミング、環境のデザインなど、様々に本物を追求し表現したレイヤーが幾重にも重なりあってあらたに生まれるものだと思いますが、

絨毯も同じく、質の良いウール、確かな織りの技術、愛されるデザイン、など心惹かれる理由は何層にも重なって、厚みをもって存在しています。

人間が誇りをもって誠実に向き合った果てに形づくられたものには、本物の貫禄と重みがありますね。

本物が絶えないようにするには、本物を求め使う人が絶えないことも大事なことだと、改めて認識した日でした。

▼写真の絨毯について
サイズ:w88×h140cm
産地:トルコ・Kayseri
年代:1960
品番:A010005
¥190,000(税込)
*金利手数料無料36回分割ショッピングローンご利用の場合、月々¥5,200〜

——
永遠のアラベスク展
2022.8/11(木祝) 〜 8/21(日)
11:00-18:00(8/13,16のみ17:00まで)
会期中無休
トリコラージュにて
新潟市中央区東中通86-21

・アラベスク絨毯
・手刺繍スザニ
・ブロックプリント布
・鎚起銅器のランプシェード

企画展の特設ページ
https://tricollage.com/arabesqu

#トリコラージュ
#tricollage
#トリコラージュ新潟
#アラベスク絨毯
#手織り絨毯
#オールド絨毯
#王侯絨毯

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Home
Blog
Cart
Access